上越地域消防事務組合

管内に発生している火災・災害情報はこちら
025-522-2200 (音声案内)
トップページ > インフォメーション > ホームタンクからの灯油流出事故に注意しましょう!

インフォメーション

ホームタンクからの灯油流出事故に注意しましょう!

 冬場はホームタンクからの灯油の流出事故が多発します!! 

平成28年度は灯油などの油流出事故が県内で206件(うち発生源が判明したものは159件)発生しています。
発生源が判明したもののうち、ホームタンクからによる事故が66件で41%を占めています。
特にストーブ等の暖房器具を使う機会の増える冬季は事故件数が増加しています。


図1_H29油流出re 図2_H29油流出re

 

 

 

 

 

 

 事故防止のために次のことをお願いします! 

①ホームタンクからの小分け中はその場を離れないでください。

②給油後はバルブをしっかり閉めたことを確認してください。

③降雪前にホームタンクからの配管に異常が無いか確認してください。

④屋根からの落雪や除雪時にホームタンクや配管を痛めないように気を付けてください。

⑤油を漏らしてしまった場合は、元栓を閉め、流れ出ないように応急処置し、最寄りの消防署、市役所や環境センターに連絡してください。

chirashi-omote2,0

シール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 油流出事故が発生すると・・・

流出事故により、河川や土壌に油が流れ出ると、環境汚染、水道の断水、農業・漁業への被害等、いろいろなところに影響が及びます。
また、油処理にかかった費用は、原因者に求められる場合もあります。

川2 川1

 

 

左:川に流出した油

右:油処理の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ先

  消防本部予防課 TEL:025-525-1197

インフォメーション│2017年12月19日