上越地域消防事務組合

管内に発生している火災・災害情報はこちら
025-522-2200 (音声案内)
トップページ > インフォメーション > ヒートショックにご注意ください!!

インフォメーション

ヒートショックにご注意ください!!

ヒートショックとは、急激な温度差が原因で、血圧が大きく変動して起こる健康被害のことです。     

入浴中に意識を失ったり、心筋梗塞や不整脈、脳卒中を起こすことがありますので注意が必要です。

特に冬場に多く見られ、高齢者に多いのが特徴です。

 

 

留意事項

・冬場に高齢者が入浴するときは、居室と脱衣所や浴室との温度差に注意しましょう。

・冷え込みやすい脱衣所や浴室、トイレを暖房器具等で温めることは有効なヒートショック対策です。

・食後1時間以内や飲食後の入浴は血圧が下がりやすいと言われていますので、注意が必要です。

・可能な場合は、一人での入浴を避けたり、ご家族による見守りをお願いいたします。

 

 

毎年、上越地域消防でもヒートショックで倒れた方が救急搬送されています。

命にかかわる緊急事態になる場合もあり、家族や友人、周りにいる皆さんの応急手当が大切になります。

上越地域消防本部では毎月第3日曜日に普通救命講習を開催しています。

大切な人を救うため、みんなで救命講習を受講しましょう。

詳しいことは、最寄りの消防署・分遣所または消防本部救急室までお問い合わせください。

インフォメーション│2017年11月07日