上越地域消防事務組合

Powered by Google 翻訳翻訳
管内に発生している火災・災害情報はこちら
0180-99-2220 (音声案内)
トップページ > インフォメーション > 火災多発につき警戒を強化しています

インフォメーション

火災多発につき警戒を強化しています

 上越地域消防局では、火災予防の呼びかけを強化しています。
 近年の火災件数は年間50件前後であり、令和3年6月10日現在すでに34件の火災が発生し、昨年比で2倍、過去5年間で最多となっています。

 内訳別では建物火災が20件、そのうち住宅火災が11件となっており、死傷者も発生しています。コロナ禍でご家庭で過ごす時間が長い今、ご自宅でできる防火対策をお願いします。


・季節の変わり目は電化製品の点検を
 扇風機やエアコンをはじめ、これから新たに使用する電化製品は使用前に点検をお願いします。「異音、異臭、熱を持つ」などのほか、何らかの機械の不調は火災危険が潜んでいます。

・安易にたき火はしない
 春先に多いたき火ですが、今年もこれに起因する火災が発生しています。野焼きは法律で禁止されているほか、注意不足により火災へ発展した場合は、処罰の対象になる場合があります。「今まで大丈夫だったから」と安易な気持ちでのたき火はお控えください。

・たばこの火を確実に消す
 たばこ火は小さいようで、周囲に燃えやすいものがある場合じわじわと燃焼を続ける力を持っています。水に浸けるなど、確実な消火を習慣づけてください。

・コンロ周りはいつもきれいに
 調理中はその場から離れないのはもちろん、蓄積した調理油や、コンロ上のふきんなどが着火物となり火災になるケースがあります。コンロ周りは日頃からきれいにしておくことが大切です。


【火災予防に関する問い合わせ】
上越地域消防局予防課 TEL:052-545-0230



インフォメーション│2021年06月11日