上越地域消防事務組合

管内に発生している火災・災害情報はこちら
025-522-2200 (音声案内)
トップページ > インフォメーション > 熱中症にご注意を!!

インフォメーション

熱中症にご注意を!!

materials004_heatillness_020これからの季節は気温や湿度が上昇し、熱中症で搬送される人が増えてきます。

上越地域消防管内における平成30年中の熱中症疑いによる搬送人員は135人

そのうち65歳以上の高齢者が59人と全体の4割以上を占めています。

発生場所は住居(自宅など)が48人と最多で、屋内での発生も少なくありません。

正しい知識を知って、熱中症を予防しましょう!

 

materials004_heatillness_023

●気温や湿度に注意しましょう

最高気温が25℃以上、特に30℃を超える日

また、気温が高くなくても、湿度が80%以上あるときも注意しましょう。

※熱中症は真夏だけでなく、急に暑くなった日や梅雨明け直後など、

暑さに体が慣れていない時期にも注意が必要です。

 

materials004_heatillness_015

●直射日光や地面の照り返し

晴れた日は、直射日光や地面からの照り返しが熱中症のリスクを高めます。

アスファルトやコンクリートの照り返しに注意しましょう。

特に子供は身長が低いため、照り返しの影響を受けやすいと言われ、

また、ベビーカーも地面からの位置が低く、注意が必要です。

※涼しい服装を選び、帽子や日傘の利用、保冷剤などの使用が効果的です。

 

materials004_heatillness_026●高温時の運動や屋外での作業時

・日中の気温の高い時間帯の運動や農作業は極力避けましょう。

・風通しの悪い屋内での運動やビニールハウス等の施設内での作業も

 高温多湿となりやすいため、注意が必要です。

・寝不足や風気味など体調が悪い時の無理は、禁物です!

 

materials004_heatillness_029●子供さんや高齢者の方

お子さんや高齢者の方は、体温の調節機能が十分ではないため、

 特に注意しましょう。

・家族や周囲の人が日頃から気を配り、涼しく過ごす環境に配慮しましょう。

※車内での熱中症にご注意を!!

 真夏の車内は短時間に一気に上昇します。

                                         絶対に子供だけを残して車を離れないでください!!   

 

materials004_heatillness_010●室内でも熱中症は発生します

・熱中症は日中の炎天下だけでなく、室内や夜間にも発生しています。

部屋の温度をこまめにチェックしましょう。

エアコンや扇風機を上手に使い、風通しにも気を配りましょう。

 

 

 

materials004_heatillness_001

●こまめな水分補給と体調管理を

・気温や湿度に注意し、のどが渇いていなくても、

 意識してこまめに水分や塩分をとりましょう。

・食事に気を付けて、十分な睡眠をとり、日頃から体調を整えましょう。

 

 

 

materials004_heatillness_030 ●熱中症の症状は?

Ⅰ 度  めまい、立ちくらみ、筋肉痛(こむら返り)、汗がとまらない など

Ⅱ 度  頭が痛い、吐き気、体がだるい など

Ⅲ 度  意識がない、呼びかけに対し返事がおかしい、けいれん(ひきつけ)

      高体温 など

※症状が軽いと思っても 早めに医療機関を受診することが大切です。

 意識状態がおかしい、自分で水分が取れないなどのときは、

               すぐに119番に通報して、救急車を要請しましょう!!

 

●熱中症の応急手当

1 救急車を呼ぶ

・呼びかけても応えない、自力で水分がとれない場合などは躊躇せずに119番通報をしましょう。

・救急車が到着するまで、目を離すことなく、応急手当をはじめてください。

2 涼しい場所へ移動

・風通しの良い日陰や、可能なら冷房の効いた室内などに避難させましょう。

3 服をゆるめて、体を冷やす

・上着などを脱がし、ベルトやネクタイ、下着などをゆるめて風通しをよくしましょう。

・両側の脇の下、首すじ、太ももの付け根などを冷やすと効果的です。

・飲めるようであれば、水分をこまめに取らせましょう

※意識状態が悪い場合に無理に水分を取らせることは、誤嚥の危険があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

総務省消防庁熱中症啓発ビデオ(総務省消防庁HP)

         【視聴】

heatstroke003_n_yobou03  

 

 

 

 

 

 

 

☀熱中症を予防して、楽しい夏を過ごしましょう☀ 

materials005_cap_074【お問い合わせ先】                   【熱中症に関する情報等】

上越地域消防事務組合         ・総務省消防庁熱中症情報

  消防防災課救急室         ・環境省熱中症情報サイト              

電話 025-525-1196

Fax  025-525-1191

 

 

 

 

 

インフォメーション│2019年06月20日