上越地域消防事務組合

Powered by Google 翻訳翻訳
管内に発生している火災・災害情報はこちら
0180-99-2220 (音声案内)
トップページ > インフォメーション > 出水期への備えを万全に!

インフォメーション

出水期への備えを万全に!

出水期に備えた排水訓練を行いました

当局ではこれからの出水期に備え、5月31日(火)に上越市鴨島2丁目地内の関川右岸に設置されている古川樋門で排水訓練を行いました。

「大雨が続いたことにより地域への浸水被害が発生したため、溢水した用水路から関川へ排水する」という想定で訓練を実施し、地元消防団や地域住民の方など多くの皆様からご視察をいただきました。

           

出水期とは、融雪や集中豪雨等の影響により河川が増水しやすい時期をいいます。

梅雨による降雨や台風の発生が増えるこれからの時季は、河川や用水路の増水に注意が必要です。

大雨による河川等の急激な増水に備え、ハザードマップや気象庁の「キキクル」等を活用した情報収集も大切です。

昨年4月から上越市排水ポンプ車の運用を開始
4台の水中ポンプで最大で毎分30㎥排水が可能

これからも時宜にかなった訓練を実施し、市民の皆様の安全・安心の確保に努めて参ります。

インフォメーション│2022年06月03日