上越地域消防事務組合

Powered by Google 翻訳翻訳
管内に発生している火災・災害情報はこちら
0180-99-2220 (音声案内)
トップページ > インフォメーション > 消防救助技術交流会を実施しました。

インフォメーション

消防救助技術交流会を実施しました。

「エール~コロナウイルスと戦うすべての人の心に」

 消防局訓練場において、当消防局と県内応援協定を締結している3消防本部による消防救助技術交流会を実施しました。

 本年は、コロナ禍において、消防の甲子園ともいわれる全国消防救助技術大会が中止となり、一年間、ひたすらそこへの出場を夢見て努力してきた隊員の熱い思いが少しでも報われることを願い計画したものです。併せて、新型コロナウイルスと闘うすべての人にエールを送る取り組みでもあり、消防が元気を発信し、多くの人たちに勇気と希望のメッセージを届けることも目的の一つでありました。

 全国消防救助技術大会実施要領に基づいて実施した訓練披露では、7種目に75人の精鋭隊員が一年間の集大成としての技を披露しました。

 相互の技術交流を図るとともに、大規模な自然災害が発生した場合の連携強化と一日も早いコロナウイルス感染症の終息を願い、大盛況に終了しました。

【実施日時】

令和2年7月17日(金)午前10時から午後2時まで

【参加消防本部】

上越地域消防局、柏崎市消防本部、糸魚川市消防本部及び十日町地域消防本部

【内  容】

 〇消防救助技術交流会(訓練披露)

  「全国消防救助技術大会実施要領」に基づき、大会種目ごとに訓練披露を実施しました。

 〇種目別交流会

  参加隊員が種目別に分かれて技術交流・意見交換等を行い、交流を図りました。

 詳細についてはこちらを覧ください。

インフォメーション│2020年07月30日