上越地域消防事務組合

Powered by Google 翻訳翻訳
管内に発生している火災・災害情報はこちら
0180-99-2220 (音声案内)
トップページ > インフォメーション > 管理者(上越市長)表彰式が開催されました

インフォメーション

管理者(上越市長)表彰式が開催されました

〇 表彰式の概要

 当消防局で制作した「外国人対応消防指導教材映画『To Save Lives~国境を越えて~』の制作について」が、「令和3年度消防機器の改良及び開発並びに消防に関する論文」の機器の部で(一財)全国消防協会会長賞(優賞)を受賞しました。この功績に対し、組合管理者である中川上越市長から表彰状を授与されたものです。

 外部リンク:消防機器の改良及び開発並びに消防に関する論文表彰の概要

〇 被表彰者

【制作者】消防局総務課 消防司令 入村 宗

受賞作品について

〇 外国人対応消防指導教材映画『To Save Lives~国境を越えて~』

 この映画は、全国的に増加する訪日外国人への消防指導の前に立ちはだかる「言葉の壁」に一石を投じるべく、令和2年度に当消防局職員が制作したものです。

 なお、本作品については、令和3年5月21日に予防業務優良事例表彰の最高位である消防庁長官賞を受賞しています。

 『To Save Lives~国境を越えて~』は、近年の訪日外国人の急増傾向を踏まえて制作された全編英語ナレーションベースで進行する消防指導教材映画です。映画として楽しめる「大衆性」と消防指導教材としての「専門性」を併せ持つ、『ためになる』エンターテイメントであることが最大の特徴です。さらに、日本語字幕、英語字幕の2のになっているところも特徴です。既に外国人の避難訓練指導に活用しており、学校での語学教材としても採用され、この映画の可能性はどんどん広がりを見せています。全国予防業務優良事例表彰選考委員からは、映画としての内容の完成度と運用法の発展性が高く評価されています。

インフォメーション│2022年07月05日